お肌の構造って?

美肌を目指したい・・・!
そう思ったらまずはお肌の構造をよく知ることが大切ですよね!!

ということで、お肌の構造ってどうなっているんだろう・・・?
という方のために、まとめてみました!

肌の構成は、大きく分けて、「表皮」「真皮」「皮下組織」の3つに分かれます。

簡単に説明すると、表皮は「バリア」、肌内部は「クッション」の役割をしています!

化粧品などによくある、『お肌に浸透する』という表現。
じつは、表皮の角質層までしか浸透しないんです…!

その薄さは、ラップ程度と言われています。

え?薄すぎない・・・?

って思いますよね?

でもこの角質層が重要で、角質層に含まれるセラミドの水分が不足すると、肌内部の水分も外に逃げてしまうんです・・
肌が乾燥し、その結果、シミやシワなど、お肌トラブルの原因となってしまいます。。

なので、角質層への保湿は、これからのシミやシワを防ぐ、第一歩なのです。

また、皮下組織に含まれる毛細血管で栄養をはこび、リンパ管で不要になった栄養素などを外へ排出します。

クレンジング総合ランキング




お肌の基礎知識



運営者情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です